グランド ホール 港南 データk8 カジノAMD、HBM採用の“Fiji”世代GPU「Radeon R9 Fury」シリーズをE3で発表仮想通貨カジノパチンコボード ゲーム アリーナ アグリコラ

グランド ホール 港南 データk8 カジノAMD、HBM採用の“Fiji”世代GPU「Radeon R9 Fury」シリーズをE3で発表仮想通貨カジノパチンコボード ゲーム アリーナ アグリコラ

グランド ホール 港南 データk8 カジノAMD、HBM採用の“Fiji”世代GPU「Radeon R9 Fury」シリーズをE3で発表仮想通貨カジノパチンコボード ゲーム アリーナ アグリコラ

シンフォギア 家 パチk8 カジノ Stream Processorは4096基、HBM採用でメモリバス幅は4096ビットに

パチスロまどマギ3セリフ 米AMDは、6月16日(現地時間)に新しいGPUのラインアップとして、「R9 Fury」シリーズに「Radeon R9 300シリーズ」「Radeon R7 300シリーズ」を発表した。Radeon R9 Furyシリーズは、これまでコード名“Fiji”として開発を進めていた。ラインアップは、「Radeon R9 Fury X」と「Radeon R9 Fury」、「Radeon R9 Nano」、そして、“Fiji”GPUをデュアルで搭載するハイエンドモデルを予定している。Radeon R9 Fury Xの出荷予定は6月24日で価格は649ドルとなる。

Radeon R9 Fury X

 Radeon R9 Furyシリーズは、「HIGH-BANDWIDTH MEMORY」(HBM)技術を導入し、メモリ幅が4096ビットと従来のGDDR5採用GPUと比べて3倍以上を確保。プロセスルールは28ナノメートルを採用する。APIではDirectX 12.OpenGL 4.5、OpenCL 2.0、そして、Mantleをサポートする。

 Radeon R9 Fury Xのリファレンスデザインではカードサイズが7.5インチで液冷機構を搭載する。映像出力インタフェースとしてHDMIと3基のDisplayPortを備える。また、Radeon R9 Nanoのリファレンスデザインでは、Mini-ITXフォームファクタのマザーボードに搭載できるようにカードサイズを6インチに収めた。Radeon R9 Nanoのワット当たり処理能力はRadeon R9 290Xと比べて2倍になるという。

Radeon R9 Fury Nanoを紹介する米AMD CEOのリサ・シュー氏

 AMDはWebページでRadeon R9 Fury XとRadeon R9 300シリーズの主な仕様を公開している。それによると、Radeon R9 Fury Xのコアクロックは1050MHz以上、Stream Processing Unitの数は4096基(64 Compute Units)、外部補助電源の構成が8ピン2基となっている。

GPUR9 Fury XR9 390XR9 390R9 380HBM対応YesNoNoNoGPU動作クロック1050MHz以上1050MHz以上1000MHz以上970MHz以上グラフィックスメモリ4Gバイト(HBM)8Gバイト(GDDR5)8Gバイト(GDDR5)4Gバイト以上(GDDR5)メモリ帯域512Gバイト/秒384Gバイト/秒384Gバイト/秒182.4Gバイト/秒メモリ幅4096ビット HBM512ビット GDDR5512ビット GDDR5256ビット GDDR5Stream Processing Unit4096基(64 Compute Units)2816基(44 Compute Units)2560基(40 Compute Units)1792基(28 Compute Units)外部補助電源コネクタ8ピン×2基8ピン+6ピン8ピン+6ピン6ピン×2基

関連キーワードRadeon | GPU | AMD | 水冷 | E3仮想通貨カジノパチンコラグビー パナソニック 放送

Leave a Reply